HOMEへ戻る◆セルフビルド 裏口側の屋根追加工事 2006年11月〜

◆サイズ(o) W 7000

1.西側の屋根から落ちる雪を回避するために屋根を追加する工事をしました。
毎年2m以上積もるので雪かきが大変なのです!

2.有能な助手?とともに下準備です。家のレベルを利用して各寸法の割り出しです。


3.基礎は束石を埋め柱を立て、桁を乗せ垂木を設置して横のサンを取り付けます。 4.南の内側から見たところです。


5.家本体の鼻先に2×材用の金物を取り付けて垂木をのばしています。 6・屋根材は明りをとるために透明の波板(ポリカ)にしました。


7・もともと取り付けていた雨どいを再利用しています。
雪が降ったら金具で奥へ引っ込めることができます。
塗装はウッドロングエコにしました。
8.あとは壁をつけたり内側に棚をして完成です。
普段も雨がしのげてとっても便利です。
(完成したらUPします!)




↑TOPへGO!GO!ハーフセルフビルド!ハーフセルフビルド外回り
ハーフセルフビルド 内装2階ハーフセルフビルドのすすめログハウスのハンドメイドな家具たち
HOME




All Rights Reserved Copyright(C) 2006 Atelier Drea.