HOMEへ戻る◆セルフビルド 外回り

本体ログの組み立てと屋根工事も一段落し、3月で大工さんは終了。
その間も含め4月からは本格的に私達だけでの作業になりました。
●まず手始めにデッキの床張りから
スタート。
【2002年3月26日】
●ログ部分の塗装をします。
塗料はキシラデコールの『白木』を
2回塗り。仕上がりが素敵です。
(塗装作業には両親と4人で一気に
作業しました。)
【2002年3月30日】

●北側妻壁に防水シートを張りました。 ●これも塗装中の様子。
無垢の木なので防腐のために
しっかり塗装します。
【2002年3月31日】
●南側妻壁にも防水シートを張ります。
(ベランダ
●妻壁にはるログパネルを加工中。
(見守っているのがI社長とN氏)

【2002年4月2日】

●ログパネルを妻壁に張っています。
●妻壁最後の部分にログパネルを
張って完了!右の大きな木は棟木です。
●さらに『廻り縁(通称ヒモ)』を施します。
【2002年4月5日】
●この日はなんとフィンランドの
ログメーカー『VUOKATTI社』の方々が
視察にいらっしゃいました。
(もっと英語を勉強しておくべきだと
カナリ後悔した日…。)
●2階のベランダを製作。
【2002年4月9日】
●ドリーはクッキーに夢中…。
【2002年4月13日】
●ベランダにフンスを取り付け中。 ●建具まわりと破風板は
グリーンに塗装しました。
しっかり養生してから塗装します。
【2002年4月14日】
玄関照明〔船舶用デッキライト〕
●ドーマーの額縁にグリーンを塗装中。 ●玄関にも照明がつきました。
これは船舶用のデッキライトにしました。
探し回った甲斐あって、
かなりお気に入りです。

*ポインタを画像に乗せてみてください*
●セトリング調整中。
(通しボルトを締めています)

【2002年5月14日】
●デッキのフェンスを製作中。
フェンスのデザインには
かなり思案しました。
【2002年8月11日】
●デッキの正面右部分には、
余ったログを利用して組んでみました。
●やはり、正面にも階段を
取り付けることにし、製作中。

【2002年8月29〜30日】
デッキ下の収納&作業場
●デッキのフェンスと正面の階段が完成!
デッキの下は左右が収納スペースで
作業もできます。

*ポインタを画像に乗せてみてください*
●デッキに収納付きベンチを製作。
ここでちょっとした休憩もできて便利です。
【2002年9月5日】


※このベンチを参考にご注文を頂きました
西側の雨どい 東側の雨どい
●雨どいは雪ですぐに壊れると言われ
当初つけない予定でしたが、後に
ステンレスの金具を多くつける事によって
耐えられると聞き、取り付けることにしました。
【2002年9月22日】


*ポインタを画像に乗せてみてください*
●外観を損なわないように樋の専門店
(京都)にてデザインや色を吟味して
購入。

*ポインタを画像に乗せてみてください*
●2階のベランダへ雨や雪よけのため
屋根をつけました。
【2003年1月11日】
●メインの入り口階段の上に扉を製作。
デッキフェンスとお揃いのデザインにて。
これでデッキを囲むことができ、
将来子供が走り回っても安全です。
●ログ外壁を再塗装。
北側はよく雨風が当たるので
こまめにメンテナンスしています。
【2003年8月30日】
   ↑TOPへGO!GO!ハーフセルフビルド!ハーフセルフビルド 内装2階
ハーフセルフビルド 内装1階ハーフセルフビルドのすすめログハウスのハンドメイドな家具たち




All Rights Reserved Copyright(C) 2004 Atelier Drea.