ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりーTOPへ

  ◆ログハウスの照明えらび

ログハウスに似合う照明ってなんだろう・・・。
私たちの場合はなるべく”シンプル”な照明を選ぶことにこだわってみました。
壁や天井すべてが無垢の木なので、シンプルなほどお互いが調和してくれます。

我が家の場合は、本当にシンプルすぎる照明ばかりですが、実際暮らしてみて飽きがこないし、ウチのログにはよく似合っているように感じています。

照明えらびの第一歩は、電気屋さんでカタログを集めたり、ネットで検索したり、東急ハンズへ通ったりして情報を集めました。

その中から、デザイン、価格、機能を考えて選んでいきました。かなり時間のかかる作業でもあり、楽しい作業でもあります。中には、AHSJ鰍ウんからの支給(?)された照明をそのまま利用したところもありますが。
(洗面所、おトイレ、裏口など)

電球の種類も以外と押さえておきたいポイントのひとつです。
白熱電球電球型蛍光ランプの違いは、その長所と短所を色々吟味して購入しておくと後々便利かもしれません。


■白熱電球・・・電球は高温になり黄色味をおびた暖かみのある光を発します。即時点灯、調光が可能です。
■電球型蛍光ランプ・・・文字を読んだりするのには見やすい光。白熱電球に比べ電気代1/3、寿命6倍以上。ただし調光はできません。(電球型の蛍光灯があり、光の色も昼光色・昼白色・電球色など色々出ています)明るくまるまでにやや時間がかかります。


価格的に電球型蛍光ランプは白熱電球に比べると7〜10倍ほどするのですが、電気代と寿命のことを考えて、なるべく電球型蛍光ランプを採用しました。

照明をそろえた後は、電気工事で取り付けていただいたプラグへ差し込むだけです。
でもログの場合、電気配線をすべてログ壁の中に通すので電気工事屋さんはとってもとっても苦労されます。
(2階の妻壁は2×4工法なので、まだ楽なのですが)

照明やコンセント場所の打ち合わせは、工事前に念入りにされることをおすすめします。
本当にお世話になりました。。。





1階 2階 外まわり



■1階■
■1階リビング
リビングの照明1 1階のリビングの天井にはスポットライトを2個つけてみました。

配線ダクトレールと専用スポットライトです。

レール間での移動と向きが変えられるので、とっても便利。

ココは蛍光色の電球型蛍光ランプにしてあります。
(本当は電球色にしたかったのですが、スポットライトに付属しているのが蛍光色だったのです。買換え時に電球色にしようと思います)


↑TOPへ

■1階リビングの壁
リビングの照明2

リビングの照明2・夜
1階のリビングの壁には窓の両脇にブラケットランプをと考えていました。(スポットライト設置側と反対の壁です)

洒落たブラケットランプもあっただろうに、我が家やこんなシンプルな電球そのままなデザイン(?)です。

もちろん、ここは電球色の電球型蛍光ランプです。





※ポインタを合わせて頂くと拡大に変わります



写真下が夜の感じです。
(画像では暗く写っていますが、もっと広範囲に明るいです、、、)

夕方薄暗くなるとこの電気を灯しますが、ログに反射して美しく、とても暖かい光がリビングを包んでくれます。
↑TOPへ

********************************************

■1階リビング・フロアスタンド
リビング・フロアスタンド 1階のリビングにどうしても欲しくて、ログハウス完成前から購入してあったフロアスタンドです。
(半額セールをされていたので、、、)

バリ製で、シェードは木の皮から出来ています。

夜この明かりをソファーの横に置き、木の皮から漏れる暖かな光に包まれて、くつろいだり、読書するひとときがホッとします。

電球は白熱から電球色の電球型蛍光ランプに変えました。

↑TOPへ

■1階ダイニング
1階ダイニング 1階のダイニング、いわゆるテーブルの上の照明はペンダントランプなのですが、なんと「シェード」を付けていません。(笑)

器具だけ購入してシェードは手作りしようという計画だったのが、いつのまにか3年近くこのままに、、、。

でも、ログの場合これでもちっとも変じゃないのでなかなか作ろうとしないのです。(言い訳)

これも電球色の電球型蛍光ランプです。

↑TOPへ

■1階キッチン
キッチン キッチンもスポットライトにしてみました。

手元が明るくて重宝します。

ただ、最初からスポットライトに付属していた電球なのであまり経済的ではないかもしれません。
(1年チョットで交換しました)

向きは自由自在に変えられます。
(踏み台に乗らないと届きません(笑)でもめったに向きを変える必要はないですが)

※ポインタを合わせて頂くと拡大に変わります

↑TOPへ

************************************************

■2階■
■2階ドーマー
2階ドーマー 2階のドーマーは書斎っぽく使用している場所です。

壁に直付けのスポットライトにしました。
1階のリビングと同じ蛍光色の電球型蛍光ランプで、向きが変えられます。

この場所は昼間かなり明るくて、ほとんど照明は必要ないほどですが。

※ポインタを合わせて頂くと拡大に変わります

↑TOPへ

■2階天井
2階天井 ドーマーの反対側の天井は電球色の電球型蛍光ランプで暖かな光を演出しています。

電球の土台(?)もいたってシンプルで、天井板に反射する光が綺麗です。。。

同じモノがもう一箇所、合計2個の電球が天井に取り付けてあります。


※ポインタを合わせて頂くと拡大に変わります

↑TOPへ





■2階天井・番外編その1
シーリングファン 照明ではないのですが、天井に取り付ける器具として、吹き抜けのあるログハウスに欠かせないのが『シーリングファン』です。

照明付きのものがよく出回っていますが、我が家の場合は照明は必要なかったので、なるべくシンプルなシーリングファンを探しました。

ところが、これがなかなか見つからずあってもかなり高額だったりして、あちらこちら探しまわり入手に苦労しました。。。(結局、東急ハンズで見つけました)

※ポインタを合わせて頂くと拡大に変わります

↑TOPへ

■2階天井・番外編その2
東側天窓

西側天窓
電気の照明ではないのですが、明かりとりとしての役目が大きい『天窓』もご紹介。


写真上は東側の天窓です。

Fixタイプなので開閉はできません。
朝日がよく入ってきますし、吹き抜けの上部にあるので、1階もこの天窓のお陰でかなり明るいです。







写真下は西側の天窓です。

こちらは開閉可能で、ブラインド付きです。
この窓からも日中よく太陽の光が入ります。



お天気が良い夜空の時はここから星もよく見えます。


これら天窓のお陰で、日中は電気の照明がほとんど要らないというのはありがたいことです。

↑TOPへ

************************************************

■外まわり■
■外まわり・玄関
取り付けた直後の色の違い・・・

明かりを灯したデッキライト
外の照明には、本物の「船舶用デッキライト」を探しました。

ここは山ですが、海が大好きなissanのこだわりです。
以外にもログハウスにとってもよく似合っているのではと、かなり満足しています。

2年近くたって、かなり色が渋く変色していますね。
(ログの色も朝日でかなり焼けてきているのがわかります)
※ポインタを合わせてみてください







夜の明かりがこれまたとってもいい感じ。
影と光が織り成す模様がアートのように綺麗です。

↑TOPへ

■外まわり・デッキ
取り付けた直後の色の違い・・・



こちらの照明も「船舶用デッキライト」です。

完全防水のはずなのに、どこから入るのかたま〜に虫が進入しているのがとっても不思議、、、。


お手入れとして、ごくたまにガラスをはずして磨いています。










こちらの夜の明かりもとってもいい感じ。
遠くから見るとまた綺麗なのですが、普段家の中にいるとなかなか見ることが出来ずに残念?!














南側のログ壁にも同じタイプのデッキライトを取り付けてあります。

ただ、今のところこのライトはほとんど灯すことがないのです。近い将来、南側にデッキを増設予定なので、その後は活躍してくれるでしょう。

↑TOPへ

■外まわり・階段
日が暮れてから帰った時や、多少の防犯効果を期待して階段上に、センサーライトをつけました。

これは住みだしてから、必要性を感じたので後付してあります。

配線を基礎の下へ通して、電源までつなぎました。

見た目はあまり、、、ですが、小さめの物を選び機能性もバッチリなのでよしとしましょう。

↑TOPへ

■外まわり・裏口
キッチン側に裏口があるので、ここにも照明をつけてあります。

この照明器具はAHSJ鰍ウんからの支給です。

もともと玄関の照明器具をご用意して下さる予定だったのですが、どうしても玄関にはデッキライトを取り付けたかったので、わがままを言って裏口の照明に変更して頂きました。



お気に入りの照明がきっと見つかる・・・ナショナルの照明器具最大45%OFF! 全商品送料無料!

照明の格安ショップ・・・一流メーカー大幅割引



↑TOPHOME
長年の夢…ログに住みたい!建築開始までの道のりいよいよ建築開始!Go!Go!ハーフセルフビルド
ハーフセルフビルド成功の秘訣!実際の住み心地は?ログハウスの改修工事レポート
ログハウスの地下室改装&家具製作ログに関するお問合せ家具に関するお問合せ
ログの手作り家具たちLet's!はんどめいどオリジナル木工品のカタログオーダー作品のGallery
塗料のことあると便利な道具たち|ログの照明えらび|薪ストーブあれこれプチ旅にでかけよう!
All Rights Reserved Copyright(C) 2004 Atelier Drea.