ただ今、田舎暮らしブログにどんどんアップ中です!
ブログを正しく運営して人生が好転!

「住みたい所で好きな仕事をして、
自由に生きるための自分発信の方法とは?」
今なら無料メールマガジンでお届けしています(*´ω`*)

無料メルマガはこちら>>>

このブログをはじめたワケ

移住エッセイ
ある夏休みの朝、ラジオ体操の帰り道

はじめまして!当ブロブのメイン運営者、あとりえどりーのまごきょんと申します。

 

星の数ほどあるWebサイトの中から、よほどのご縁でもないかぎり、このページにお越しになることはないと思います…。

 

ですから、どうぞこれからも、末永~くお付き合いのほどよろしくお願いします!

 

kyon
kyon

さて、まずはこのサイトを始めるきっかけをお話しましょう。

 

「いつか田舎暮らしをしたいけど・・・
だけど、田舎暮らしってどんな感じなのかしら?!」

「不便なことが多いのかな?」
「仕事ってあるの?」
「子育てするにはどうなんだろう?」

「で、移住ってやっぱり大変なの??」

 

などなど、いろんな不安が湧き出ていませんか。

 

それでも、田舎で暮らすカントリーライフに魅力を感じているから、ここにたどり着いてくださったんですよね?!本当にありがとうございます!

 

それならば、このあとほんの少しだけ、私にお付き合いくださると嬉しいです^^


ブログ管理人の想い

改めまして、わたくし「近江の国」在住、まごきょんと申します。2002年に起業したログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー夫いっさんと一緒に切り盛りしています。

 

家族は4人。同い年の夫と私、中学生の長女、小学1年生の次女です。私たち夫婦は、名古屋から滋賀に移住し、この春で16年目を迎えました。(2018年10月現在)

 

この16年間で、「ログハウスのセルフビルド」と「移住」をはじめ、「転職」「妊娠出産」「子育て」「独立開業(起業)」「食のセミナー主催」「ワークショップの主催」「マルシェ・イベント出店」「農業(マイ田んぼ)」などなど、本当にいろんなことを経験してきました。

 

そうして無我夢中で過ごしているうちに、移住して来た時は30代前半だったのが、あっという間に50代目前…。

 

ここらでいっちょ、将来移住を考えている方のために、少しでもお役に立つものをまとめようではないか!と、改めてこのサイトを立ち上げることにしました。

(あ、ちなみにこのブログは2003年に公開した建築記録&家業サイトをガラッとリニューアルしたものです。今から思うとあの初代サイトは、かなり読みづらいかったので…^^;)

 

と言うのも、私たちが移住してきたころ(2002年)に比べて、

  • 30代前半くらいの若い方々が、続々と移住してくるようになってきた。
  • 地域全体で、移住を支援する活動が活発になっている。(市も関わっている)

などなど、時代の移り変わりもあって、私たちにも何かできることはないのん?と、考えるようになったのです。

 

実際に、ここに暮らして16年という月日が流れました。で、私たちの経験してきたことやリアルな声を発信してみようと思いました。

 

田舎暮らしの良い面も、またそうでない面も含め、できるだけありのままにお伝えすることをモットーにしていきます。

 

今、田舎暮らしを考えつつ、いろいろ悩んでいる方にとって、なにかしらの参考にしていただけたら嬉しく思います。

 

そして・・・



移住の理由はそれぞれ

ちなみに移住といっても、もともと、私(まごきょん)の実家が滋賀ですから、いわゆるUターンになります。

 

ですが、家を建てたのは実家から車で1時間ほどのさらに田舎の町です。移住先として巡り合ったのは、琵琶湖の見える自然豊かな別荘地でした。(ここは「市」といっても、面積のほとんどが森林で多くの自然が残っています)

 

そう!

 

そもそも、私たちは田舎にログハウスを建てたかったのです!!名古屋に居た頃から、夫婦の夢は・・・

 

「自分たちの手でログハウスを建てて暮らす」こと。

「ならば、絶対田舎に建てたい!」と。

 

わたしたち夫婦は、田舎育ち。(わたし滋賀、ダンナさん和歌山)だから、このまま都会で暮らしていくのは心身ともにキツイし、子育ても自信ない…。

 

こんな感じで、30代はログハウス建築のために田舎暮らしをスタートさせるぞっ。・・・と、夫婦で動き出したのが始まりでした。

詳しい経緯は、あとりえどりー一家物語へどうぞ^^

 

まとめ

と言うわけで、このブログを通じてあなたにお届けいした想いは、トップページにガツンと込めてみました。

 

リアルな私たちの経験体験を交えつつ、夫いっさんと一緒にココロを込めて綴っていきたいと思っています(^-^*)b

 

そして、私たちが今言える確かなことは、とにかく、30代前半で移住を決意してよかった・・・!

 

田舎暮らしサイコ~♪ダウンシフターズばんざ~い!

 

・・・ってことなんです^^

 

つまり、エイヤッと行動してみて本当によかったんですね。(ダウンシフターズってなんなん?については、また本編で^^)

 

そして、これをステップに、現在は、どこに移住しても、さらに自分らしくのびのび暮らせるように知恵とエネルギーを高めていく学びについて、ただ今絶賛実践中!!

 

issan
issan

この学びについても、徐々に明らかになっていく予定です。

 

つまり単なる読み物ブログで終わるのでなく、これを入り口として、アウトプットしあったり、情報をシェアしたり、読者さんと共に学んで成長していける。

そんなコミュニティ作りを目指し邁進しております♪(ネット上だけでなく、リアルでも交流会を開いていますよ)

 

kyon
kyon

このブログへたどり着いてくださったのも、何かのご縁。

 

これから一歩ずつ、住みたいところで自分らしく生きるために、ご一緒に歩んでみませんか。

 

最後になりましたが、まごきょんプロフィールいっさんプロフィールにプラスして、あとりえどりー一家物語を連載中なので、ぜひ合わせてお読みくださいませ。

 


この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人

琵琶湖の見える自然豊かなお山に2002年ハーフセルフで建てたログハウスにUターン移住。(滋賀→名古屋→滋賀)
翌年、ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりーを夫と起業。
家族はログビルダーの夫と二人の娘(2003・2012生)、チワワのドリー(1999生-2014.2永眠)
主なお仕事は、ログハウス建築&メンテとオーダー家具、ブログ運営・Webライティング講師、発酵家庭料理研究家。

まごきょんをフォローする♪
ブログを正しく運営して人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

移住エッセイ
この記事をシェアする!
まごきょんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた|あとりえどりー

コメント