>>電子書籍【夫婦で大フリーランスになる方法】
朝活ライブ配信【はぴスタ】はじめました!

2020年9月29日より平日朝5時55分からの配信、
朝活コミュニティ《はぴスタ*Happinessスタジオ》がスタート♪

本気で人生変えたい人は【Go To はぴスタ】です!

>> 《はぴスタ》の詳細&参加方法はこちら

ダウンシフターズな生き方~暮らしを見直す(物編)~

移住エッセイ
この記事は約10分で読めます。

「ダウンシフトして生きていきたい!」

高坂 勝さんが執筆されたコレ↑どうも!あとりえどりーのissanです^^

基本的に本は気になるところから読むので、まだ全部読めていないのですが「ここはシェアしたい!」と共感したので紹介しておきます。

issan
issan

その内容は、life(生活)を見直そう!というもの。中でも、今回はについて…。

あっ、もし「ダウンシフターズが何?」というならコチラの記事をどうぞ!
減速して生きるダウンシフターズ!その意味とは?

それではさっそく、お話を進めていきましょう。


ダウンシフターズ!暮らし(物)を見直そう!

今の時代、よほどのことがない限り「物が無くて(買えなくて)困る」なんてことはほとんどありませんよね。特に身の回りの必需品は、ほぼ100均でそろうのでは?

issan
issan

まあすべて100均がいいとは思わないですが、その位「大量生産された安い物が溢れている世の中」という証拠とも言えます。

では、次の時代を生きるためには「物」に対する考え方をどう変えていけばいいのか?具体的に、物別に解説していきましょう!

ちなみに、10項目取り上げてみました。こちらです。

  • 食器
  • 調理器具
  • 調味料
  • 化粧品
  • 日用品
  • 洗剤&石鹸
  • テレビ

それでは一つずつ詳しくお話していきますね。

その1.服

ところで、よく着るお気にいりの服って何着くらいあります?あっ、もちろんシーズン別ですよ。

issan
issan

私の場合、多分3セットずつくらい(現場服除いて)かな…。

ちなみに、今よく着ているトレーナーなんて20年位前のもの。(どんだけ長持ち~って言われそうですね^^;)

ダウンシフターズ 生き方 物編

どうせ流行りで買っても、結局すぐに着なくなるのがよーく分かっているので、基本必要性に迫られるまで新調することはありません。

issan
issan

つまり、「本当に気に入って着れる服が最低限あればいい」ということが言いたいのです!

なので、思い切って服の断捨離をしてみてはいかがでしょう?

きっと、身も心も軽くなってイキイキとした生活が送れるようになると思いますよ!←コレ、「手放す効果」とでも言っておきましょうか…^^

その2.食器

ダウンシフターズ 生き方 物編

森修焼の食器たち~

食器って、特に女性がついつい買いそろえてしまう物の代表選手ですよね^^気づけば食器棚にも収まらず、そのためにまた収納スペースが必要になって…。

で、食器はなかなか捨てられないのも事実^^;

issan
issan

でも、実際は家族の人数分プラスαあれば十分ですよね。我が家も、ほぼ毎日使う食器は同じもの。(来客の場合は、ポットラックという方法もありますし)

我が家では一時期料理教室的なことをやっていたので、買いそろえた食器もありますが今はほとんど出番がありません。(ちょうど食器棚に収まっているのでよしとしています…)

つまり、食器も本当にお気に入りのもので最低限あれば十分というわけ。

ちなみに、我が家のお気に入りは「森修焼」です!詳しくはコチラから↓

その3.調理器具

ダウンシフターズ 生き方 物編

~土鍋は森修焼です~

我が家の調理器具は、20年以上前に買いそろえたお鍋セット(ステンレス製無水鍋)土鍋&鉄フライパンです。ちなみに、炊飯器と電子レンジはありません。(無くてもまったく不自由することなし!)

issan
issan

実は、
「えっ、炊飯器ないの?」
「どうやってご飯炊いてるの?」
とよく言われます…。

ちなみに、ごはんは無水鍋を買った20年以上前から炊飯器で炊いていません。ごはんは鍋(特に土鍋)で炊いた方が絶対に美味しいので、今後どれだけ高性能な炊飯器が発売されても買うことはないでしょう^^

というわけで、調理器具に関しても最低限の数で一生ものをそろえておくのがベストということです!便利さに負けて色々買いそろえるのはチョット…ですね。

その他、我が家で活躍している電化調理アイテムはコチラです。

と、まあ家庭料理に必要なものは一通りは揃っています!これも、健康になるために食の大切さを実感している証拠なのです^^

続いても、食には欠かせない物についてお話しましょう!



その4.調味料

「調味料で絶対に必要なものは?」と聞かれたら、味噌・醤油・塩と答えます!

ちなみに、我が家では数年前から味噌を仕込んでます。醤油も去年初めてチャレンジして、只今寝かし中^^

ダウンシフターズ 生き方 物編

~手作り味噌の容器も森修焼です^^~

調味料で一番大事なのは、必ず本物を使うということ!カラダに優しい美味しいものを作りたいなら、これは絶対にはずせませんね…。

issan
issan

ちなみに市販の安いものは、ほぼ偽物だと思ってください^^;本物は少々お高いかもしれませんが、健康に生きられるなら逆に安いとも言えます!

何より、病気になって払う医療費ほどバカバカしいものはないですから…。

つまり、本物を使えば料理の味も決まりやすいので色々買いそろえる必要がなくなるということです!最後まで使い切れずに、少しずつ残った調味料たまってませんか?

kyon
kyon

特に我が家では発酵食品をたくさん摂りいれているので、調味料の質にはかな~りこだわってますよ^^

やはり、発酵の世界奥が深いので本物の調味料が必要なんです!

その5.化粧品

私の好きな言葉の1つ…。それは、「笑顔に勝る化粧なし」です!どうです、いい言葉でしょ^^

この一言で、化粧品について言う事はなくなっちゃうんですが。しいて言っておきたいことは、食べ物のことかな。

issan
issan

つまり、お肌の状態は食べ物次第で決まるということ。なので、先ほどの調味料もそうですが体に優しい食生活を心掛けましょう!

すっぴんが綺麗だと、そうそう化粧品に頼らずに済むでしょ^^ちなみに、妻の使っている化粧水は10数年以上手作りの物(美肌水)。

もちろん、私や長女も使ってますよ^^しかも、これは年間でほぼコストがかからない!(これは、また詳しく取り上げたいですね)

kyon
kyon

気になる方はコチラでチェックしてみてください!

化粧品に大金を使うくらいなら、良い食材や調味料(本物)を使った家庭料理にシフトした方が絶対に綺麗になるかと^^できれば、発酵食品を摂りいれると高い効果が期待できるでしょう!

その6.日用品

日用品に関しては、どうしても煩雑になりがちですよね^^;ある意味、100均の存在が…。安いから色々買い揃えるという感覚は、絶対に捨てないといけません。

issan
issan

日用品をスッキリさせる秘訣は、買う前に「代用できるものはないか?」と自問すること。

また「本当に必要なものなのか?」と再度考えることです!

ちょっとしたことですが、これを習慣化すると自ずと身の回りが整理されてくるはず^^

その7.洗剤&石鹸

ダウンシフターズ 生き方 物編

洗剤や石鹸も日用品の1つ。ケミカルな市販品はもってのほかですが、やはり環境に優しいものを使うべきだと思います!(酢や重曹などを使って代用するのも1つの方法ですね)

ちなみに、我が家で使っている無添加物(すべて石鹸)はコチラです。

  • シャンプー&リンス:パックスナチュロンシリーズ
  • 洗剤:ピリカレ&アラウ
  • 石鹸:シャボン玉

もちろん、食器洗いや手洗いも石鹸ですよ!

issan
issan

この中でもイチオシしたいのが、ピリカレです!なぜなら、環境まで浄化してしまう万能石鹸だから。

詳しく知りたいならコチラ!
環境に優しい粉石けん!万能用途なピリカレの使い方まとめ

ピリカレさえあれば、アレコレといろんな商品を買いそろえる必要はなくなりますよ^^やはり、ここもシンプルが一番!

さて次は、についてですよ。薬について正直に思うことをお話しましょう!



その8.薬

薬…。いったい何年使っていないのか。

40代を迎えるころに体調を崩したことや親の死をきっかけに、薬の危険を再認識しました。

issan
issan

ハッキリ言って、薬は無くても大丈夫!一番大切なのは、やはり

カラダに良い食事(特に発酵食品)を摂って、を元気に保って免疫力さえ下げなければ病気になることも減るはず…。

たとえ病気になっても、自己治癒力さえあれば大抵治すことができます。薬は、逆に免疫力や自己治癒力を下げるものだと捉えるのが自然なのでは!

kyon
kyon

もし手助けに使うとしたら、アロマ(ラベンダーやティーツリー)やアロエビワの葉ドクダミハチミツ(マヌカハニーは最強)といった自然の物を使うのがベストです♪

アロマ

私は、基本的に外科的なこと(つまり怪我)以外は病院に行く必要はないと考えています^^(少々の怪我ならラップ療法が効果大)

ちなみに、富士薬品さんが「どうしても…」とおっしゃるので置き薬だけは我が家にあります。(一度も使ったことがありませんが..)

置き薬

ということで、薬は減らす(無くす)べき物と強く言っておきたいですね^^

その9.テレビ

今の時代、ネットさえ繋がっていればテレビは必要ないと考えてもいいでしょうね。ちなみに、我が家にはあります。

ただ、今は習慣でテレビをつけることはありません…。そう!テレビってクセ(中毒になるんですよね^^;

ダウンシフターズ 生き方 物編

そんな我が家も、朝起きて「めざましテレビ」を見るクセがありました。困ったことに、無意識にスイッチを入れてしまうんですよね。

issan
issan

でも、ある時期に気付いたのです!「この情報(特に芸能関係)いるんかな?」と…。

それ以来、朝テレビを見る習慣が完全になくなりました。(最初、娘達はなんでなん?って言ってたのは事実ですが^^;)

その結果、カラダ(心も)が軽くなったんですよね。いかに朝から自分に必要のない情報を、一方的にインプットされていたかがよーくわかりました。(結局、いらなかったんですよね^^)

kyon
kyon

なので、今では基本的に「なにげにテレビがついている」ことはなくなり、必要なものだけを選んで見るようにしています♪

ちなみに、今我が家に必要なものを挙げておきましょう!

  • 嵐の番組&コンサートDVD(私以外の女性陣は絶対に譲りませんね^^)
  • ドラマや映画(かなり厳選した上で)
  • 笑点・ちびまるこちゃん・サザエさん(日曜のこの時間帯は許可^^)
  • ドラえもん(次女さんが夢中!アンパンマンはほぼ卒業)
  • ホントたまーにお笑い番組
  • WiiFitをする時(特に冬の運動不足解消に)

こんなもんかな?いやいや、ちょっと多いかな^^;(さっそく家族会議か…)

issan
issan

テレビのカラクリは本当に良くできています。そういう意味では、ビジネスの仕組みを勉強するという観点からならもってこいなんですが…。

もし自分軸を持って生きたいなら、なるべく見ない方が感性が上がって人生が好転すると思いますよ!

その10.紙

たかが紙、されど紙…。紙も大切な資源ですよね。だから、なるべく無駄使いしない方がいいでしょう!

ダウンシフターズ 生き方 物編

我が家では、メモ用紙は基本裏紙を利用。あと、個人情報は別として紙ごみとして資源回収に出しています。意外ですが、これをするだけでもかな~り燃えるゴミに出す量は減るんですね^^

issan
issan

あと、仕事上どうしても必要なものは印刷しますが、それ以外はパソコンやUSB・外付けハードディスクに保存しています。

つまり、アナログデジタル(ちょっと言い方が古いのかな^^)をしっかり使い分けることが大切。

ちょっとしたことですが、紙もできれば再利用することを心掛けましょう!そうすることで、少しでも無駄な森林伐採を減らすことにも繋がりますから…。

それでは最後に、今回の内容を振り返っておきましょう!

まとめ

今回はダウンシフターな生き方ということで、生活(物)について我が家の実例も交えて取り上げてみました。

  • 食器
  • 調理器具
  • 調味料
  • 化粧品
  • 日用品
  • 洗剤&石鹸
  • テレビ

いかがでした?生活(物)を見直せば、きっと生き方も変わってくるでしょう!そういう意味でも、ダウンシフターズで有名になった高坂さんのRe:Lifeという考えに共感したというわけ^^

issan
issan

今後、世の中は必ずこういった考えにシフトしていくのは間違いないと思います。

これを読んで、物を減らしてシンプルに生きる楽しさを感じていただけると幸いです…。

それでは!~issan~


↓初の電子書籍出版!ぜひ読み放題でどうぞ↓


あとりえどりー公式LINEはじめました!

ただ今、お友達追加をしていただいたご縁に感謝して・・・

kyon
kyon

量子力学の観点から見た【人生の創り手となるための3ステップ!(願望実現の3ステップ)】のセミナー動画をプレゼントしています!

なんとっ!LINEお友達限定の特別な撮り下ろし動画!!

issan
issan

34歳で独立起業!自由にストレスフリーで生きるアラフィフ夫婦がリアルに実践してきた【人生の創り手となるための3ステップ】を夫婦で解説していますので、ぜひ受け取ってくださいね。

友だち追加
セミナー動画はこちらでプレゼント中!

その他、LINEでは・・・

  • ブログの更新情報やお役立ち情報
  • 田舎暮らしの本音
  • 独立起業の本音
  • ログハウスの本音
  • 子育て・夫婦の本音

など、ブログでは詳しく話せないような、突っ込んだお話やイベント企画情報なども♪

友だち追加
↑お友だち登録はお気軽にどうぞ♪



この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人
いっさん

ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー代表。(和歌山→名古屋→滋賀)移住後は、田舎暮らしを楽しみながら自分軸で生き自分発信中。
主にログハウスでの暮らし・子育てで学んだこと・アウトドアやDIYについて日々綴っています。
2003年&2012年生まれの姉妹のお父ちゃんです!

いっさんをフォローする♪
ブログを正しく運営することで人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

移住エッセイ
この記事をシェアする!
いっさんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた

コメント

タイトルとURLをコピーしました