ただ今、田舎暮らしブログにどんどんアップ中です!
ブログを正しく運営して人生が好転!

「住みたい所で好きな仕事をして、
自由に生きるための自分発信の方法とは?」
今なら無料メールマガジンでお届けしています(*´ω`*)

無料メルマガはこちら>>>

二層式洗濯機の脱水槽内ふたが故障!?超簡単裏ワザ対処法とは?

家事

「我が家の二層式洗濯機、脱水槽の内ふたが壊れちゃった^^;」
「修理費用は高そうだし…。簡単に対処できないかな?」

 

どうも!二層式洗濯機を超愛用しているあとりえどりーのissanです^^

 

二層式洗濯機は作りが単純なので、故障してもパーツの取り換えなどで修理しやすいと言われています。(我が家のハイアールくんも何度か経験済)

 

issan
issan

今回お話するのは、脱水槽内ふたの故障について…。

 

細かく言うと「ふたの根本が破損して開けた時に静止できなくなった時の対処法」をお伝えしていきますね^^

 

ふたがパタパタするあのストレスから、今すぐ解放されたいなら必見の内容になっていますよ~。では、さっそく裏ワザ対処法を紹介しましょう!


二層式洗濯機!脱水槽内ふた故障の対処法について

脱水槽の内ふたの根本が破損」これって、もしかして意外に多いのかもしれませんね^^;

 

kyon
kyon

というのは、私の母が愛用している日立の二層式洗濯機も、同じように内ふたの根本が壊れていたから…。

 

ということで、我が家でやっている裏ワザ対処法がきっと役に立つと思いシェアすることに決めたのです^^

 

まずはコチラの画像から!

わかります?内ふたの根本(左側)破損しちゃってますよね。こうなってしまうと、開けた状態で静止してくれないんです。

 

issan
issan

つまり、洗濯物を出し入れする際、勝手に倒れてくるのでひじょ~うに使いにくい^^;

 

「破損してしまったのはしょうがない」
「パタパタして使いづらいストレスを早くなんとかしなくちゃ!」

 

でも、この部分って一体化しているので修理となると…。けっこうやっかいそうだし費用も高くつきそう^^;

で、いろいろ考えた結果思いついた裏ワザ対処法。使うのが、ヘアゴム紐

では、さっそくお見せしましょう^^

 

ヘアゴム紐をつかって脱水槽内ふた故障を対処!

この対処法は、超~カンタンなのでサクッと紹介しますね^^

 

裏ワザ対処法はコチラ!

ヘアゴム紐をこのように、脱水槽の内ふたの穴を通して結びます。ゴム紐の長さは、脱水槽外ふたの大きさに合わせて調整してくださいね^^

 

「えっ、これが対処法?」と思われました?つまり、こうやって使うのです!

そう!脱水槽の内ふたを持ち上げて、外ふたにヘアゴム紐をかけて倒れてこないようにするんです!

一瞬両手は使いますが、至って簡単でシンプルな対処法でしょ^^

 

まあ、破損してないと片手で開けるだけでピタッと止まるので、もっと便利なのは確かですが^^;

 

issan
issan

でも、いいじゃないですか!この方法はすぐに慣れますし、まったくストレスにならないのですから…。

 

多分、「これ以上の対処法はないのでは?」と自負しています^^

 

では次に、もっとイメージしやすいように動画も紹介しておきましょう!約30秒ですので、サクッと確認しておいてくださいね^^



脱水槽内ふたの裏ワザ対処を動画でチェック!

ではさっそく、こちらをご覧ください。

二槽式洗濯機の脱水槽内蓋が故障したら!?

いかがです?いちいちふたが倒れてくるストレスから解放されてますよね^^それも、ヘアゴム紐を使った超シンプルな方法で!

ここで、1点だけ注意点を。それは、脱水槽を回す際は必ずヘアゴム紐を上に出しておくということです。

なぜなら、ゴム紐を下に垂らしたまま回すと脱水槽にからんでしまう可能性があるから。

 

issan
issan

もし、からんでしまったら…すぐに想像が付きますよね^^;

 

まあ、よっぽど大丈夫だと思いますが、念のためこのクセを付けておきましょう!もう一度、動画の最後の当たりを確認していただければよくわかりますよ。

 

ちなみに最近は、ゴム紐は外ふたに引っ掛けたままにしています~^^(見た目はアレですが…)

 

ということで、最後に今回紹介した内容を振り返っておきましょう!

 

まとめ

二層式洗濯機の脱水槽内ふたの根本が故障してしまった時は、ヘアゴム紐を使って簡単シンプルに対処できる!

 

issan
issan

どうです?まさに、ほぼ費用のかからない目からウロコの裏ワザだと思いません?

 

実は、この方法を思いつく前に2つ候補がありました。それは、

  1. 洗濯バサミで外ふたにはさんで固定する。
  2. 外ふたの裏側に引っ掛け金具を付けてなんとか固定する。

 

kyon
kyon

1の方法、実は私の母がやってる対処法で、もちろんさっそく試しました。

 

でも、我が家の二層式洗濯機は8kなのでフタのサイズも大きく、竿だけ用の大き目の洗濯バサミでもはさむことさえできません…。(ちなみに、母の洗濯機は4.5k)

 

で、2番の方法はなんとなくイメージはできたんですが、いろいろ細工をしないといけません^^;

ということで、妻がひらめいたのが今回紹介したヘアゴム紐対処法というわけ^^

 

issan
issan

もし、同じ悩みをかかえているなら即実行してみてくださいね。

 

この対処法は、すぐにできるのが一番のメリットですから!

 

そうそう、我が家が二層式洗濯機にこだわっている理由…。その辺は、コチラで語っています!
二槽式洗濯機の使い方とメリット!使用歴10年以上の私が徹底的に解説!

 

~追伸~
この故障…特に扱いが荒かったわけではないので、これといって原因はまったく思いつきません…。なので、できればもっともっと耐久性を上げてほしいという強い思いもあります!


この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人
いっさん

ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー代表。(和歌山→名古屋→滋賀)移住後は、田舎暮らしを楽しみながら自分軸で生き自分発信中。
主にログハウスでの暮らし・子育てで学んだこと・アウトドアやDIYについて日々綴っています。
育メンパパ歴15年のお父ちゃんです!

いっさんをフォローする♪
ブログを正しく運営して人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

家事田舎暮らしの知恵
この記事をシェアする!
いっさんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた|あとりえどりー

コメント