ただ今、田舎暮らしブログにどんどんアップ中です!
ブログを正しく運営して人生が好転!

「住みたい所で好きな仕事をして、
自由に生きるための自分発信の方法とは?」
今なら無料メールマガジンでお届けしています(*´ω`*)

無料メルマガはこちら>>>

独立して開業!私たちが起業するためにまずやったことは?

田舎暮らしの仕事
ログハウスのお庭に咲く秋明菊

最近、【起業】という言葉をよく耳にするようになりましたね(*ゝω・*)

 

こんにちは、あとりえどりーのまごきょんです(o^―^o)

わたしたちが独立開業した2003年頃は、起業】というワードよりやっぱり【独立】だったでしょうか。

 

kyon
kyon

そもそも、独立とか開業とか起業とか、意味はどれも一緒?!

 

そして、いったいどうやって独立開業するものなの?という疑問って湧いてきませんか。

 

ということで今回は「私達の場合はどうだったのか?」ということもふまえてお話しますね♪


独立・開業・起業の違いは?

まぁ実際私たちは独立してすでに15年ほど経っていますので、今更わからないよ~ってのも問題ありですが…。(^_^;)

これらについてちょっと見比べてみましょう。

 

kyon
kyon

goo辞書で調べたところによると~

  • 独立・・・自分の力で生計を営むこと。また、自分で事業を営むこと。
  • 開業・・・新しく事業や商売を始めること。事業や商売をしていること。
  • 起業・・・新しく事業を始めること。

んーーーっと、どれもさほど大きな意味の違いはないように感じますね^^

 

ちなみに、独立は「のれん分け」的な意味でも使われますよね。飲食店や美容院などは修行後に自分のお店を持つこと。これを独立する。と言ったりします。

それから開業は、商売とあるように、お店のイメージですよね!?飲食店やサービスのお店。パン屋さんやカフェを開業する。なんてイメージです。

 

kyon
kyon

あと、お店って感じじゃないんですけど、お医者さんも開業なんですよ♪

 

で、ベンチャー企業を開業。なんて言葉を聞いたことがないように、起業はやっぱり会社を起こすイメージです。

それから、会社は完全にやめないけど100%依存はしない週末起業なんて言葉もよく耳にしますよね^^

マルシェ出店

ここでちょっと、私たちの例を…。

 

kyon
kyon

自然豊かな土地に移住してから自分たちで商売を始めたため、まずは開業。それと同時に組織に所属せず(つまり会社に雇用されず)、自分たちの力で生計を営みだした、これで独立

 

ということは、正確に言うと開業してやっと独立することができた。(文字通り独りで立つことができる)という意味でも【開業独立】が、ピッタリなのかもしれませんね。

ってことで、あなたのやりたいことを当てはめて、ピンとくるものをチョイスすればいいのではないでしょうか(*´ω`*)

 

独立ってすごいコトなの?!

あとよく「仕事は?」と聞かれて、軽く自営業なんですと説明すると…

「お勤めせずに、自分たちでされてるなんてスゴイですね~!」とおっしゃいます。

 

kyon
kyon

そこでいつも思うのです。

 

自営業、つまり独立して仕事するって、そんなにスゴイことなのかな?」と。

ログハウス ハーフセルフビルド

まあ規模は小さいとは言え、長女が生まれる時に独立してからというもの、夫婦ふたりでなんとかやってきています。けど、それほどまでにだいそれたことをしているつもりはありません。

 

kyon
kyon

自分たちでやりたい仕事を選び、そのままご縁のあるお仕事を誠実にやらせていただいている。

 

…てな感じなんですね。あ、でもこれじゃあ具体的にわかりづらいので、これからの記事でも私たちの場合のお話をしていきたいと思っています^^

 

起業しやすい時代の流れに流されないこと

最近すっごく感じていることがあります。

それは、断然10年前より今の方が、独立開業、つまり起業しやすい世の中の流れになっているなと。

パソコン ネットビジネス

 

その一番の理由が、インターネットの普及ですよね。私たちが開業したころって、パソコンすら持っている家庭が少ないくらいでした。スマホなんてまだ見る影もありません。

 

kyon
kyon

でも今は、スマートフォンがひとり1台の時代に突入しました。

 

長女も中学生になる頃「買って!」とせがまれました。しばらく親のお下がりiPhoneで対応しましたが、今は持ってます~♪

 

ってことは、みんないつでもどこでも、スマホでさまざまな情報収集ができますよね。

ましてや仕事でパソコンを使いこなしている人も当時より断然多いので、ますますインターネットで詳しく調べものができちゃいます。本当にとっても便利な世の中です。

 

独立開業や起業に関する情報も、溢れかえっていますよね。そこで、この情報収集の際に気をつけたいのが…

  • 信頼できる情報を見極めること
  • 情報太りになって、混乱しないようにすること
  • ひたすら調べるだけで、ちっとも行動に移さないこと

だと思うのです。(偉そうにいってるわたしも、時々ネットサーフィンの海に溺れそうになりますけど…^^;)

 

kyon
kyon

もちろん実際に開業されて、きちんと自営業を続けておられる方にお話を伺う、つまりリアルなリサーチも大切ですよね♪

 

ということで次に、私達が独立開業のためにやったことをお話していきましょう。



私達が独立開業するためにまずやったこととは?

ネットやリアルを通じて、いろんな情報を得たところで…

  • 自分にいったい何ができるのか?
  • 自分はいったい何をしたいのか?
  • 自分にとって必要な情報は何なのか?
  • 逆に自分が必要とされていることは?

 

をじっくりと見極めます。これらを充分に考え抜いて「これで行こう!」と決まれば、あとは素早く行動するだけです。

 

kyon
kyon

あ、できれば個人事業主の開業届けは、早めに出しておいたほうがいいですね。(確定申告に有利な、青色申告の申請などには時間がかかるのです)

 

そう、開業届けには屋号を記入する欄があります。この屋号って、いい響きだと思いませんか^^

私たちは、当時一緒に暮らしていたロングコートチワワのドリーの名前からとって【あとりえどりー】という屋号をつけました。(つまり店長ってこと^^)

 

【ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー】の創業です。

ログハウスのお庭に咲く秋明菊

ログハウスのお庭に咲く秋明菊

屋号が決まると、いよいよ独立!という意識が高まりだします。

 

kyon
kyon

これから自分たちの事業を始めるぞ!」と自身に宣言する意味でも、開業届けは本当におすすめです^^

 

そう。あとから税金のことで慌てないようにするためにも。ですよ(・∀・;)b

 

独立という船を初めて出航させるためには、最低限の必要なモノは準備し安心して航海に出たいですよね…(*´ω`*)

それでは最後に、今回のお話をまとめますね。

 

まとめ

今回わたしがお伝えしたかったこと。それは…

  • 独立開業は決して難しくない!
  • 開業するためのリサーチはじっくりと。でも行動はすばやく!
  • 屋号を決めて開業届けを出すことで、独立するんだの意識をアップ!

ってことでしょうか^^

実際に滑り出すまでは、結構大変なこともあったりします。私たちも最初はいろんなことを試したりして、経験を積んできました。

 

kyon
kyon

でも、今の時代は、インターネットを上手に活用していくことで、独立開業がとってもスムーズだとつくづく思うのです。

 

もちろん私たちのあとりえどりーにも、ネット事業部があるんですよ(笑)

 

リアルにつながるご縁。と、インターネットでつながるご縁

これらをうまく自分の中で融合させて、世の中のみなさんに役立つようにアウトプットすることができれば、意外とすんなり行くものです(*´ω`*)


この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人

琵琶湖の見える自然豊かなお山に2002年ハーフセルフで建てたログハウスにUターン移住。(滋賀→名古屋→滋賀)
翌年、ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりーを夫と起業。
家族はログビルダーの夫と二人の娘(2003・2012生)、チワワのドリー(1999生-2014.2永眠)
主なお仕事は、ログハウス建築&メンテとオーダー家具、ブログ運営・Webライティング講師、発酵家庭料理研究家。

まごきょんをフォローする♪
ブログを正しく運営して人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

田舎暮らしの仕事
この記事をシェアする!
まごきょんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた|あとりえどりー

コメント