ただ今、田舎暮らしブログにどんどんアップ中です!

旧大社駅そばの大梶さん!地元の方が通う出雲そば名店をレポート!

グルメ&カフェ
~出雲大社神楽殿大しめ縄~

「今度、出雲大社にお参りに行くんですが…」

「名物出雲そばのおすすめ店があれば教えてください~」

 

やっぱり、現地に詳しい地元の人に聞くのが一番!こんにちは、あとりえどりーのissanです。

初めて行く場所の情報…。今はインターネットでサクッと検索できるので、どんな情報でも得られます。

 

issan
issan

でもでも、やっぱり一番信用できるのは地元の方のお話。つまり、生の一次情報ですよね^^

 

ということで私達は、地元が出雲という方がおすすめする旧大社駅近くの【大梶さん】に行ってきました~。

 

出雲大社付近には、それこそ出雲そばのお店だらけと言ってもいいくらい。なので、迷わずお店を決められたのはありがたかったです~。

ではさっそく、名物出雲そばを堪能しに参りましょう!


出雲そばなら!旧大社駅前の大梶さんをレポート!

そうそう!島根の出雲そばって、日本三大蕎麦の一つなんですよ~。知ってました?ちなみに、あと2つは

  • 長野:戸隠そば(とがくし)
  • 岩手:わんこそば

です。と、ちょっと雑学を交えつつ。さっそく出雲そばを食べにといきたいところですが、開店までもう少し^^;

 

issan
issan

なので、その日に訪れた出雲大社参拝の模様をまずお届けしておきましょう!(大梶さんの出雲そばを楽しみに想像しながら…^^)

 

今回出雲に訪れた一番の目的は、家族で出雲大社おついたち参りをすることだったんです。それも、開門(6時30分)と同時の早朝参拝

出雲大社 早朝参拝

~真冬の早朝~

ちなみに、神社参拝は絶対早朝がおすすめ!夫婦で伊勢神宮の早朝団体参拝を経験してから、そのことはひしひしと感じています。

 

issan
issan

出雲大社と言えば、縁結びの神様。もちろん縁には、いろんなご縁があります!

 

ちょうど前日にあった長女さんの高校受験。そのご縁が結ばれますように…。

 

また、私たち夫婦そして家族とそのお仲間のご縁が広がり幸せの輪が大きくなりますように…。

 

出雲大社 絵馬

~ご縁をつなぐ絵馬~

 

kyon
kyon

と、早朝のとした空気感を感じながらしっかりお参り(大国主命さまに報告&お礼)してきました。

 

初めての出雲大社、守衛のおじさんがとても親切に参拝手順を教えてくださるという…。

 

ちなみに出雲大社では、2拝4拍手1拝での参拝となります♪

 

 

出雲大社の家族で早朝おついたち参拝については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

ではでは、お待たせしました!

神門通りの散策でお腹も空いてきたので、そろそろ旧大社駅を目印に大梶さんへ向かいましょうか…。

初めての出雲そば!おすすめの”手打ちそば本家 大梶”さんへ

 

出雲 旧大社駅

~旧大社駅~

大梶さんは、出雲大社前の神門通りから南へ少し行ったところにあります。目印になるのは、国の重要文化財に指定されている旧大社駅。(JRになります)

で、ほぼその前にお店があります。

出雲そば 大梶

 

kyon
kyon

実は私達、お店の先にある駐車場の看板に目が行き通り過ぎちゃってたんです^^;

たまたま駐車場で一緒になったご夫妻に「お店ってどこですか?」と聞くと…。

 

すぐそこなんで一緒に行きましょう!」と優しく案内してくださったんです。多分地元の方で、何度も足を運ぶリピーターさんかと♪

 

そうなんです。大梶さんの駐車場は、お店から約100mほど離れたところにあります。なので、初めて行かれる際はご注意を…。

そして、ちょうど私達と同時に旧大社駅の方から3人の男性客が歩いて来られました。こちらは、間違いなく地元の方々。

 

issan
issan

そうそう!タクシーの案内で来られた女性客も来られたよね。運転手さんがお店の方に「(今日も)よろしく~」と声をかけてました。(いかにも、何度もここ大梶さんにお客様を連れてこられているような雰囲気…)

 

やはり、こちらの大梶さんは地元民に愛されるお店なんだと実感しました!で、さっそくメニューをチェックする私たち家族。

出雲そば大梶 メニュー

【地元の方々に愛される甘口そば】やはり、このフレーズにすぐ目がいきました~。

 

そして、詳しいメニューがこちら!

出雲そば大梶 メニュー

で、私達が注文したのは…。次女さん以外の3人は、当店おすすめの三色割子そば900円税込)です!

 

kyon
kyon

ちなみに次女さん、お蕎麦も大好きなはずなんですが、この日は玉子うどん(550円税込が食べたいとのこと。無理強いしてもいけませんしね^^;

 

にしても、観光地から少し離れているので価格も全体的にお手頃のような…。

 

奥の座敷に座った私達。注文が最後だったので、少し待ちましたがようやく出雲そばとご対面!

そうそう「割子」は「わりご」と読むのが正解のようです。

出雲そば大梶 三色割子そば

~三色割子そば~

これは、三色割子そばの3人前。よく見ると、丸いお重が3段になっているでしょ。徳利に入っているのはそばつゆで、そして湯飲みにはそば湯

 

さっそく、三段重を広げてみましょう!

出雲そば大梶 三色割子そば

~黒っぽいのは玄そばを使っている証~

ちなみに、丸いお重の直径は15センチはない大きさです。なので、おそば全体の量としては一般的なざるそばの1.5倍くらいかな。

で、トッピングされている3種の具材はコチラ!

  • 卵黄
  • とろろ
  • 大根おろし

そしてそれぞれに、ネギ&もみじおろし&のりが乗っています。初めてだった私達は、3色並べて順にいただきました。

 

kyon
kyon

確かにその方が見た目も楽しめていいのですが、本当は上から順に食べて余ったダシを次の段に注いでいく食べ方が正解だそうです♪

 

そして、味の濃さはそば湯で調整というわけ…。

 

実際に食べた感想ですが、

各具材と甘口のそばつゆとの相性が3度楽しめて、しかもお重でなんとも贅沢な感じ!(
ちょっとずつ味の変化を楽しめて、これは女性に受けること間違いなし!(蕎麦歴40年以上の妻
これはインスタ映え間違いなし!おそばもホントに美味しい。(写真を撮りまくる中3長女さん

 

と、さっそく私達は出雲そばのファンになりました~。あっ、次女さんですが「わたしのうどんもおいしいよ~」とご満足の様子^^

 

issan
issan

そうそう!地元の常連客さんたちは、割子そばではなく”釜揚げそば”を注文されてましたよ。やはり、寒い冬の時期には温かいメニューになるんでしょうね!

 

ということで、地元の方におすすめいただいた出雲そばの大梶さん。他のお店と比べたことがありませんが、私達もおススメしたいです!

 

では次に、大梶さんの基本情報も紹介しておきますね。ぜひチェックして、美味しい出雲そばを体験してきてください~^^



出雲そば大梶さんの基本情報

地元の方がおすすめする出雲そば、手打ちそば本家 大梶さんの詳細はコチラ!

  • 住所:島根県出雲市大社町北荒木451-4(旧JR大社駅前です!)
  • 電話:0853-53-2867
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:10台

※こちらの情報は2019年2月のものです。できれば、事前に問合せしてからお伺いください。

 

kyon
kyon

ちなみに駐車場は、お店から南へ100mほど行ったところにあります~。

 

それでは最後に、今回のレポートをまとめておきましょう!

まとめ

今回は、出雲そばのおすすめ店ということで”手打ちそば本家 大梶さん”のレポートをしました。

  • 地元の方が通う名店!
  • 観光地から少し離れている!(旧大社駅そば)
  • 全体的に値段がお手頃!
  • 甘味のあるつゆと出雲そばの相性は絶品!
  • 三食割子そばは見た目でも楽しめるので超GOOD!

日本三大蕎麦の一つにあたる出雲そば。食べ方には、冷たい割子そばと温かい釜揚げそばがあります!

 

issan
issan

そして一番の特徴は、割子(重箱)に入った蕎麦に上段からつゆをかけていただくということ。

 

それは、江戸時代のお蕎麦を野外で食べるというお弁当式の習慣からきているそうです。(食べる前につゆを入れる形式)

 

ぜひあなたも、出雲に行かれる際はそんな歴史ある出雲そばを体験してみてください!

 

kyon
kyon

そば好きで、幼いころからそばをたくさん食べてきた私。そんな私が「これは、おすすめしたい!」と強く思ったので、間違いなくカラダが喜ぶことでしょう!


この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人
いっさん

ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー代表。(和歌山→名古屋→滋賀)移住後は、田舎暮らしを楽しみながら自分軸で生き自分発信中。
主にログハウスでの暮らし・子育てで学んだこと・アウトドアやDIYについて日々綴っています。
育メンパパ歴15年のお父ちゃんです!

いっさんをフォローする♪
ブログを正しく運営することで人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

グルメ&カフェ体験レポート
この記事をシェアする!
いっさんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた|あとりえどりー

コメント

タイトルとURLをコピーしました