ただ今、田舎暮らしブログにどんどんアップ中です!
ブログを正しく運営して人生が好転!

「住みたい所で好きな仕事をして、
自由に生きるための自分発信の方法とは?」
今なら無料メールマガジンでお届けしています(*´ω`*)

無料メルマガはこちら>>>

革腰袋はクニーズ【KUNY’S】を愛用!15年以上使ってきた感想は?

DIY&ウッドデッキ

「自分にあった使い勝手のいい腰袋って、なかなか出会いませんよね^^;」

 

大工仕事をしている人にとって、腰袋は自分のカラダの一部のような存在。私issanも仕事柄腰袋は必需品で、これまで長年愛用している相棒がいます。

issan
issan

その相棒はクニーズKUNY’Sの革腰袋で、なんと気付けば15年以上も使い続けているんですね~^^スゴイでしょ!

今回は、そんな丈夫で使い勝手のいい【クニーズKUNY’Sの革腰袋】を紹介したいと思います。


クニーズKUNY’Sの革腰袋の使用感

私が実際15年以上も愛用している革腰袋が、最初にも紹介したコチラのクニーズです。

使い倒されている感じが十分に伝わりますよね^^

 基本仕様は、メインポケットが大2ヶ所・小1ヶ所で左のポケットには鉛筆などの小物入れが付いています。至ってシンプルな仕様デザインになっていて、大き過ぎず小さ過ぎない丁度な大きさだと思っています!

ちなみに、

  • 工具ホルダー
  • 茶色の小物入れ
  • のみ指し

は別に買ってカスタムしています。

この腰袋を購入したきっかけは、当時(2002年)に自宅としてログハウスハーフセルフビルドを始めたことでした。たしか、名古屋の東急ハンズで6000円位で買った記憶があります。

issan
issan

何故これを選んだのかは覚えていませんが、きっといつものようにデザインに一目ぼれしたからだと思います...。

15年以上も使っているので、もちろん多少補強したりしてるところはあります。でも、これだけ長持ちしているのは「この革腰袋がいかに丈夫であるか!」という証拠だと言えます!

そしてこちらが、常に腰袋に収納している道具たちです。

言ってみれば、出番の多い一軍選手の道具一式で以下のものが入っています。

  • ペーパー
  • 直角定規
  • 平バール
  • 釘締め
  • 小バール
  • 長ビット
  • ドリルの錐
  • 下穴あけ
  • 鉛筆・消しゴム
  • ノミ
  • カッター
  • 自由金
  • スケール
  • ラジオペンチ
  • ハンマー

 

こちらが左ポケットに付いている小物収納部分です。

基本的に鉛筆収納に使っています。ちなみに、鉛筆は【STAEDTLERステッドラー】を愛用しています!

issan
issan

最初はここに小型のノミも収納していたんです。でも、使っているうちに底が擦り切れてしまったので、今は専用のノミ指しを使用しています。

そして、こちらが左のメインポケット

ペーパー・定規・バールなどを収納しています。仕事内容によっては、追加で水糸や墨つぼを入れることもありますが、収納力はそれ位が限界ですね。

 

それから、こちらが右のメインポケットノミ指し

大ポケットにはカッター・自由金・ラジオペンチを、小ポケットにはスケールを収納しています。小ポケットにビスや釘を入れる場合、スケールは大ポケットに入れます。

issan
issan

ノミ指しには、一番出番の多い8分のノミを入れています。またハンマーホルダーが付いているので、ハンマーもここに引っ掛けています。

こちらが友人から頂いたカナダ土産の小物袋です。

この小物袋はベルトの前部分の間にピッタリ収まる大きさで、かなり活躍してくれています!ドリル・下穴あけ・消しゴムなどを収納しています。

issan
issan

これを頂く前は、もう一つポケットがあればいいのになあと思っていました。

 

ちょっとしたことなんですが、これがあるおかげで道具をあちこち探す必要がなくなり、作業効率もかなりアップしました^^

 

では次に、実際に装着したところを見ていきましょう!



クニーズKUNY’Sの革腰袋を装着したところ

まずは、左側から見たところ。

ちなみに、後ろにスケール収納もあるんですが使っていません。これもちょっとしたことなんですが、少し遠いんですよね。

そして、右側から見たところ。

右ポケットとバックルの間にノミ指しが丁度収まっています。

あとは、から見たところ。

工具ホルダーにインパクトドライバーを引っ掛けています。強いていうなら、ビットの先がズボンに当たるのでそこだけ傷みやすいかもしれませんね^^;小物袋の位置も、丁度使いやすいところにあります!

issan
issan

ということで、私が長年愛用のクニーズ革腰袋くん。現場では、こんな感じで大活躍してくれています~^^

それでは最後に、今回のおさらいを…。

最後に

いかがでした?革腰袋も、いろんな種類がありますよね。

収納力を求めれば当然サイズも大きくなりますし、かなりの重さになります。もちろん腰への負担もかかるので、私はあんまりオススメではありません。

その時の作業に必要なものが収まればいいので、やはり大き過ぎず小さ過ぎないものがベストだと思います。

カラダの大きさにもよりますが、あなたに合ったピッタリの腰袋が見つかるといいですね…^^

ところで、クニーズKUNY’Sの革腰袋をネット検索してみたんですが、今はこのモデルとまったく同じものは売ってないようです。

ちなみに、現行モデルの中で一番近そうなのはコレかな?

確かに、いろいろ改良されて使い勝手も良くなってそうですね。小ポケットが両側にあるのはいいですねぇ^^

issan
issan

でもでも…。じゃそろそろ買い替えなんてことはしませんよ!まだまだ愛用し続けます^^

それ位、クニーズKUNY’Sの革腰袋は頑丈に作られていますからね。

追記

いやあ~、3ヶ月にわたる過酷なログハウスの新築現場を終えて、見ての通りとうとう破れてしまいました^^;

issan
issan

でもでも、ホントに私のカラダの一部としてよく頑張ってくれました!ありがとう!!!

 

一応、妻に「直せる?」って聞いてみましたが…。「無理無理」と即答でした^^;

というわけで、先程紹介したコレ!ポチリました^^

これからは、この”クニーズ革腰袋2代目”を愛用していきます!収納力もかな〜りUPして、使い勝手も良さそうですよ^^


この記事が気に入ったらいいねをお願いします!
フォローして最新情報をGetしてくださいね♪
この記事を書いた人
いっさん

ログハウスとハンドメイド家具のあとりえどりー代表。(和歌山→名古屋→滋賀)移住後は、田舎暮らしを楽しみながら自分軸で生き自分発信中。
主にログハウスでの暮らし・子育てで学んだこと・アウトドアやDIYについて日々綴っています。
育メンパパ歴15年のお父ちゃんです!

いっさんをフォローする♪
ブログを正しく運営して人生が好転しちゃった!?

住みたい所で好きな仕事をして、自由に生きるための自分発信の方法を
メルマガ(無料)でお届けします(*´ω`*)

DIY&ウッドデッキレビュー&口コミ
この記事をシェアする!
いっさんをフォローする♪
Happiness*幸せのつむぎかた|あとりえどりー

コメント